消費者金融への滞納を債務整理で返済

MENU

消費者金融への滞納を債務整理で返済

私が債務整理の手続きを開始しようと思ったきっかけは、消費者金融への滞納で借金が膨らんでしまったことにあります。消費者金融への借金をなるべく早めに効率的に返済して借金問題を解決させたいという強い思いで債務整理の手続きをすることに決めました。そのために私がまず最初に行ったことは、法律事務所に法律相談の申し込みをするということです。

 

債務整理を得意としている法律事務所に弁護士に相談することにしました。消費者金融との契約書や取引履歴を持って法律事務所に行き弁護士に様々な相談をしたところ、任意整理と過払い金請求で借金を返済することに決まりました。弁護士費用は私が想像していた金額よりも安くて安心しました。

 

契約をして手続き開始となり、何度か打合せをしました。多額の過払い金が発生していたので過払い金請求の手続きを行いましたが、借金がびっくりするくらい減りました。とても嬉しかったです。払い過ぎたお金がきちんと戻ってきたのでとても晴れやかな気分でした。債務整理を行ったことで、私の借金問題は見事に解決させることが出来ました。

 

消費者金融へのちょっとした滞納が大きな借金問題に発展するという怖さも実感したので、お金に対する意識も変わりました。